プラクティショナー認定ワークショップ

心臓を通して、「今」を大切に“私らしい人生”を

心臓を通して、氣付き、共有する場

今、生きているこの時を大切にできる場

“私らしく”を探求する場

 

そんな場をつくりたくて、

 

このワークショップは誕生しました。

 

あなたは、どんな時に心臓を意識しますか?

 

不整脈やストレスによる動悸

不安・緊張

など、嫌なことイメージを持つことが多いのではないでしょうか?

 

でも実は、

心臓に意識を向けることで、

安心感や温かさなど心の変化やホルモンまで変わることが

科学的に確認されています。 

 

つまり、心臓を感じることで

ストレスに対応できるようになったり

不安から解放されたりするのです。

  

 

 

日常に心臓への意識を取り入れたみなさんからは、

・不安を感じても自分を取り戻せるようになりました

夫婦の関係が穏やかになりました

・心臓への不安(動悸・不整脈・冠動脈ステント留置)が心臓への感謝や安心に変わった

・恐ろしく良く眠れるようになりました

・仕事での判断に悩まなくなりました

・イライラしなくなりました

 

などなど、

たくさんの声をいただいています。

 

 

このワークショップは、

4つのワークで自分の感情を知り、日々に活かせる実践的な学びと対話をする場です。

自分との対話をして、自分の心を知ることで”私らしさ”が見えてきます。

 

そこで意識をするのが『心臓』です。

心臓から心を感じられるようになると、

相手へ共感できるようになり、

コミュニケーション力がアップします。

 

また、ストレスに対応する力(レジリエンス)

自然と感謝をする感覚が生まれ、健康力も上がります。

 

職場や家庭、子育てなどにおいてコミュケーション力によって解決できる課題はたくさんありますし、

“私らしく”生きていくために健康であることは大切な要素です。

 

ぜひ、自分が何のために心を整えたいのか、

健康でありたいのかなど目的を意識して、

楽しく取り組んでいただけたら幸いです。

 

 

ヨガというと運動・エクササイズや呼吸法・瞑想法のイメージが強い方が多くいます。

ですが、そういった身体を使う学びはヨガの一部です。

 

本来、ヨガは「自分とは何か」を探求していく、幸せに生きるための実践哲学です。

 

心臓ヨガ®︎では、ヨガのポーズ・呼吸法・瞑想法を「実技」と呼びます。

これに加え、考え方や知恵を学ぶ「座学」、

自分と他者への振る舞いのための「対話」があります。

 

 

この3つを掛け合わせたスタイルで、『実践』も進めていきます。

それではワークを通して、

心臓と仲良くなり、”私らしさ”を知る旅をはじめましょう!


講座内容

6時間を通して実践を含む4つのワークを行っていくワークショップです。

講座日程・講師によっては、3時間を2回に分けて開催する場合もありますので、

各講座の日程をご確認ください。

 

 

○ワーク1 心臓への意識を高める

・心臓とは? どんな存在? 心臓の鼓動

・これまでとこれから

 

○ワーク2 心臓磨き ~心臓と心を感じる~

・ハートフィーリング

・自分とつながる

 

○ワーク3 身体と心、自分をつなぐ

・実技の流れ

・心臓の声を聴く

・身体の声を聴く

・心と身体をつなぐもの

・「自分とつながる」ということ

 

○ワーク4 実践をする人へ

・日常に持ち帰る

・同じ気持ち

 

参加費

30,000円(税別) 事前振込、またはクレジットカード決済(Paypal)

受講資格

どなたでもご参加いただけます。

※心臓に疾患をお持ちの方など、不安や疑問点のある方はお気軽にお問い合わせください

講座概要(会場開催)


今後の開催は日程が決定次第ご案内いたします。

参加をご希望の方は、ページ下部のお問い合わせボタンより、ご希望日時等をお伝えください。


講座概要(オンライン開催)


今後の開催は日程が決定次第ご案内いたします。

参加をご希望の方は、ページ下部のお問い合わせボタンより、ご希望日時等をお伝えください。


 

※オンラインのURLなどの詳細は、お申し込みの方へお知らせいたします。
※いずれも、最少催行人数3名です。最少催行人数に至らないときには開催を延期または中止する場合がございますので予めご了承ください。
また延期・中止の際には別日の日程に振替が可能です。
※キャンセルポリシー

お申込後のキャンセルは、以下のとおり取消料が発生します。

〜8日前まで:0%、7日前〜2日前:50%、前日・当日:100%


オブザーブ希望の方はこちら(心臓ヨガ®︎研究会メンバー対象)